行岡病院について

- 概要 -

概要

行岡病院トップページ > 行岡病院について > 概要

概要

開設 昭和9年 10月
設置主体 社会医療法人 行岡医学研究会
院長 行岡 正雄
職員数 400名
許可病床数 347床
診療科目 内科 消化器内科 リウマチ科 外科 整形外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 小児科 耳鼻咽喉科 歯科口腔外科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 放射線治療科
施設基準 一般病床 235床(看護職員配置 7:1 入院基本料・障害者病棟
看護職員配置 10:1 51床含)
療養1群入院医療管理 56床
回復期リハビリテーション病棟 56床
リハビリテーション総合承認施設
救急・労災指定病院
訪問看護ステーション
デイ・ケア(通所リハビリテーション)
居宅介護支援事業所
認定施設 厚生労働省指定臨床研修病院
厚生労働省指定歯科医師臨床訓練施設
育成医療・厚生医療指定自立支援医療機関
学会認定

日本リハビリテーション医学会研修施設
日本整形外科学会認定制度による研修施設
日本脳神経外科学会専門医認定制度における指定訓練場所
日本外科学会外科専門医制度関連施設
日本リウマチ学会認定施設
日本リウマチ学会教育施設
日本消化器内視鏡学会認定指導施設
日本眼科学会専門医制度による研修施設
日本麻酔科学会認定病院

日本呼吸療法医学会呼吸療法専門医研修施設
日本手外科学会認定研修施設

関連施設 学校法人 行岡保健衛生学園
大阪行岡医療大学
行岡医学技術専門学校
大阪行岡医療専門学校 長柄校